”なんちゃって”ミニマリスト 苦悩の日乗

ミニマリストを目指した結果、考えすぎて悩む30代男の生活を記録。

【繊細さん】テレビの「音」が気になってしまう

晴 最高9℃[-4]最低4℃[-1]

  • ネイビー ラムズウールセットアップ@ザ・スーツカンパニー
  • 水色 無地シャツ@ザ・スーツカンパニー
  • ブラウン ウール混タイ@メーカーズシャツ鎌倉
  • グレー あったかインナー半袖@無印良品
  • ネイビー ステンカラーコート@グリーンレーベル
  • ネイビー カシミヤマフラー@グリーンレーベル
  • ホームスパン手袋@ザ・スーツカンパニー

不要不急ではない出張に行かせていただいた。もちろん、感染症対策はしっかりしている。また、20時以降の外出も自粛した。

職場は「厚着」、出張や休日は「普通」で大丈夫

ジレ(ベスト)を着ていくか、悩んでいた。室内にいることが多いし、コートが脱げない場合もあるだろうからと、着ていかなかった。

結論的には、正解であった。ジレがなくても、寒くて困ることはなかったし、コートが脱げない場面では、少し暑くなるときもあったくらいだ。

普段の職場が寒すぎるのである。更にいうと、普段住んでいる地域が寒い気がする。今日の夜、帰ってきたときも、結局3日間で一番寒かったのは、最寄り駅から自宅への帰り道だったのだ。

f:id:hokabeng:20210227203318j:plain

「音」に敏感な自分は、ノイキャンワイヤレスイヤホンを活用しよう

  • プレミアムカーで、大きな声でしゃべり続ける男女。
  • 新型特急車両なのに揺れるたびにきしむシート。
  • 新幹線の車内で、テレビ会議している男。。。

ひたすら気になった。そうなのだ。自分は、結構音に敏感なのだと気付かされた。

自分が見たくないテレビがついていると、気になってイライラしてくるし、テレビを見ながら他の人と会話することができない。

繊細さんは光や音に敏感で、外からの刺激を受けやすいです。
学校へ行ったり、電車に乗ったりするだけでぐったりすることもあるかもしれません。
・「聴覚」耳栓やイヤホン
大きな音やノイズが苦手な場合は、イヤホンで好きな音楽を聴いたり、耳栓で人の声や人混みでのザワザワする音をシャットダウンしましょう。

気が付きすぎて疲れてしまう“繊細さん”がラクに過ごせる方法4つ│#タウンワークマガジン

f:id:hokabeng:20210227203356j:plain f:id:hokabeng:20210227203408j:plain

外出先では、できるだけ歩かない

出張でも旅行でも、慣れない場所へ行くと、無駄なルートを歩くこともある。また、鉄ちゃんなので、興味が湧くと、電車内やホームを前から後まで歩いて移動してしまう。さらに、「せっかく遠くまできたから」「もう来れないかもしれない」なんて考えてしまい、さらに歩く。
結果、気づかないうちにかなりの距離を歩いていたり、立っている時間が長かったりする。荷物も重いことが多いのに。

厄介なのは、「疲れ」を自覚しにくいことだ。出先での目新しさに惑わされて、つい刺激を求めてしまい、疲れていることを忘れてしまうのだ。
これは、HSS型HSPの特徴らしい。

・HSS型HSPの方は、HSSという刺激を求める外向的な一面が目立つため、HSPとしての繊細な性格が、他人から認識されづらい。だからこそ、自分のペースで生活ができなくなり、急に充電(体力)切れを起こしてしまうことがある。

・このような、HSS型HSPの特有のつらさの克服方法は次の①~④のとおり。
①休日に予定をぎっしり埋めるのはやめましょう!休日のうちどこかは、必ず、刺激の少ないひとりの時間を作りましょう!
②翌日仕事のある日は、休日であっても人と過ごすのは、極力やめましょう!
③外出中に緊急で休息できる場所を知っておきましょう!
④(超重要)ひとりの時間が好きである一面を他人にアピールしましょう!

繊細だけど外向的なHSS型HSP特有のつらさと4つの克服法

以前は、若かったのか、体力があったのか、それでも何とかなった。
「ホテルなんて、寝るときだけ使えばいい」くらいに思っていたので、安くてキレイなら、多少駅から遠くても気にしなかったし、部屋の中が狭くても問題なかった。

今は、コロナ対策のもなるが、早めに夕飯を食べてからホテルへチェックインし、その後は全く外出しない方がいいな、と気づいた。落ち着くし休まる。
そもそも、昼間にかなり動きまわているので、十分なはずなのである。ただ、夜景がキレイそうだとか、雰囲気のいい飲み屋とかなると、つい行きたくなってしまう。

その欲求を満たす意味でも、ホテルの部屋選びが重要になってくる。「早くチェックインしたい」「部屋で過ごしたい」と思える快適なホテルや場所が大切なのだ。

f:id:hokabeng:20210227205629j:plain

一人の時間、自分のペースを大切にしよう

今回、出張は一人で行けたし、自分で予定を組み、自分のペースで動けた。これがとても快適であった。その理由は、以下の通り。やっぱりHSPなんだろうなあ。

与えられた様々なタスクを早く正確にこなすよりも、目標だけが決められそこに至るプロセスは自分で選べる仕事のほうがいいですね。自分なりの工夫ができることはHSPにとって重要です 

敏感すぎて疲れる「繊細さん」に向いてる仕事向かない仕事(FRIDAY) - Yahoo!ニュース