”なんちゃって”ミニマリスト 苦悩の日乗

ミニマリストを目指した結果、考えすぎて悩む30代男の生活を記録。

「寝る」「本を読む」強い意志と環境が必要だ

晴 最高13℃[+5]最低-2℃[-5]

  • グリーン ダウンパーカー@mont-bell
  • ネイビー カシミヤニット丸首@UNIQLO
  • ブラック モックネックロンT@グリーンレーベル
  • グレー あったかインナー半袖@無印良品
  • ライトグレー EZYアンクルパンツ@UNIQLO
  • ブラウン スエード靴@マルイ

寒い。立春を過ぎたのに。先日の暖かさに騙されてはいけなかった。まだ2月なのだ。冬だ。

サラダと納豆をつけてみる

朝食は、吉野家で塩鯖定食をいただく。今日はプラス30円で納豆とサラダをつけてみた。
まあ、あってもなくても、いいかな。どっちでも良さそうだw

f:id:hokabeng:20210228201651j:plain

 

隣の駅まで歩いてみる

昨日まで出張で出歩いていたが、ずっと家にいるのも飽きてしまうのがわかっていたので、11時前に家を出る。

クリーニング屋、図書館に寄ってから、隣の駅まで歩く。30分ほどだろうか。
地図は見ず、自分の方向感覚だけを頼りに歩いた。途中の自然や民家、河原の景色を楽しめた。
ちゃんと、隣の駅まで辿り着けたので、自分の勘も鈍っていないなと再確認。
歩くのは気持ちがいいし、隣の駅は普段から利用しているが、歩いていくと、また違った気分を味わえるものだ。

例えるなら、卵焼きを醤油で食べていたのを、ソースで食べるみたいない感じか?
人は飽きっぽい(特に自分は)だから、たまには変化が必要だ。
でも、お金がかかりすぎる変化とか、身体に負担がかかりすぎる変化は、なるべく減らしたい。たまにはいいけど。

f:id:hokabeng:20210228201912j:plain

午後はYou Tube配信で老後について考える

若宮正子さんの講演を聞いた。

youtu.be

どちらかというと、年寄り向きな内容だった。まあ、家で無料で見れたので、全く問題はない。

「あきらめが、人を殺す」とは衝撃的だった。「病は気から」ではないが、人間気の持ちようが大切なのだろう。

 

その後、ネットでスマホについてまた調べていた。2台持ちが面倒になってきたのである。
回線が2つあることよりも、端末が2つあることが、管理を面倒にしている気がする。

楽天モバイル回線と、BIGLOBEモバイル回線、どちらも無料期間は維持しようと思っているわけだが、あと10ヶ月近く2台持ちを続けるのは、なんだか面倒になってきた。

DSDV端末にすればいいのではないか、というのが今日の結論である。
ただ、スマホにお金をかける気が起きない自分としては、そのために2万円弱投資する気になれずにいる。。。今だって使えているだから。

2台持ちの面倒を我慢するか、2万円弱を投資して、シンプルにするか。悩みどころである。
楽天モバイルを契約するときに、Rakuten miniじゃなくてお金を出してDSDV端末にしておけばよかったのかもしれないが、それは今だからわかったことだと諦めよう。

 

そして、夕飯の時間。ジョナサンで白ワインを飲みながら、チキンを食べる。美味しい。そして、日曜夜のジョナサンは空いていて、本を読むには最適であった。

なんでも「ポスト~」って好きだよなあ。何かを煽っているようにしか思えないw

やはり家だとなかなか読書ができない。家事とかスマホとかパソコンに手が動いていしまう。

読書は、電車かカフェが最適だ。

娯楽ややることがたくさんある今の時代は、

「寝る時間」と「本を読む時間」は意図的に確保しないとやってこない。

放っておくと、永遠にやってこないだろう。

寝るにも、本を読むにも、強い意志と環境が必要だ。

f:id:hokabeng:20210228201618j:plain