【アラフォー男子】の多分シンプルライフ

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

20210410_春に騙されない。大人の秘密基地を見つけた。

f:id:hokabeng:20210410214554j:plain

晴 最高15℃[-2]最低7℃[+1]

  • グリーン ライトシェルパーカ@mont-bell
  • ネイビー カシミヤセーター丸首@UNIQLO
  • ブラック モックネックロンT@グリーンレーベル
  • グレー あったかインナー半袖@無印良品
  • ライトグレー EZYアンクルパンツ@UNIQLO

「春」と「桜」に騙されてはいけない

4月ってこんなに寒かったっけ??と考えてしまう寒さ。
ダウンはクリーニング済みだし、季節感もないので着ることはできないが、ダウンが欲しいくらい風は冷たい。
日中、風がなくて日差しがあれば暖かさを感じるものの、その以外の場面では、寒くてカシミヤセーターを引っ張り出してしまった。

家の中も寒いので、脱衣場用のセラミックヒーターもクローゼットから戻し、暖房のエアコンもつけている。
昨年の3月末に雪が降ったのは記憶に新しいが、4月もまだまだ寒いのだ。
そういえば、何年も前に職場の歓迎会が外で桜を見ながら夜の公園という、かなり寒い思いをしたことを思い出した。

「春」というイメージと、「桜」の華やかさに騙されてはいけない。
でも、ダウンはやっぱり季節感がないので、クリーニングに出したのは正解である。
ステンカラーコートは、まだ出さなくて正解だったし、春夏スーツで仕事へ行こうと思っていたが、これもまだまだ厳しかった。

クリーニングの集配を初めて利用する

以前のクリーニング店は、24時間投入できるボックスがあったので、クリーニングを預けるのが非常に楽だった。
いまは、普通のクリーニング店なので、9時から20時の間に持っていかなくてはならない。
となると、平日は出せないため、必然的に土日の仕事になってしまう。

今回初めて自宅へ集配に来てもらった。
5点以上は無料で取りに来てくれるため、楽であった。
時間の幅はあるものの、在宅することが確実なら、この手もありだなと思った。

特に、スーツやコートなど、重いものを出すときは重宝しそうである。

大人の秘密基地を見つけた

繊細な自分は、人疲れしやすい。パーソナルスペース、自分だけの空間が欲しいようだ。

2月までは一人暮らしだったので、むしろ人とのコミュニケーションが欲しくて、家にいるのが嫌だった。
今は、家だと一人になれないので、週末になると外出していた。
ただ、外出すると、電車はもちろん街ナカ、カフェでも人はたくさんいて、落ち着かない。
パーソナルスペースは、街にはないのだ。

そこで、初めてビジネスホテルのデイリーユースを利用してみた。

ネットカフェでもいいのだが、あれは結構混んでいるし、共有エリアでは人と会うことになる。
トイレ等を利用するには、ブースを出て、靴を履かないとならないし、そもそもブース内も狭い。
パソコンに常に向かわないとならない、あの圧迫感がリラックスできないなと感じていた。

今回利用したビジネスホテルは、デイリーユース用の部屋になっており、ベッドはなかった。その代わり、大きなソファと大きなデスク、イスが用意されていた。
パソコンを持参したが、結局テレビの映画で十分リラックスできた。もちろん、シャワーも利用させてもらった。
これで3,900円。週末の定番パターンにしてもいいかもしれない。

hokabeng.hatenablog.com

 

f:id:hokabeng:20210410221139j:plain