【40男】シンプルライフ??

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

20210916_年次有給休暇を取得した後の行動を反省する

f:id:hokabeng:20210916193739j:plain

曇 最高26℃[-3]最低20℃[-1]

  • ブルー ストライプ半袖シャツ@メーカーズシャツ鎌倉
  • ネイビー ジレ@グリーンレーベルリラクシング
  • ネイビー モロヘイヤ混スラックス@ザ・スーツカンパニー

朝迷った挙げ句、クリーニングで畳んであった鎌倉シャツの半袖を出す。
暑いかと思ったが、風が冷たくて、半袖には厳しい気温であった。
街中を見ても、半袖の人は大分減っている。

服装指数で「半袖+カーディガンで温度調整を」のときは、半袖だけでは厳しいと思った方が良さそうだ。
確かによくよく考えてみれば、”カーディガンで温度調整を”とあるのだ。
「半袖Tシャツ一枚で過ごせる暑さ」ならば、半袖シャツ1枚でいけるだろう。
来週水曜と金曜に残っているザ・スーツカンパニーの半袖を着たら、たたみでクリーニングに出そうと思う。

 

今週は土曜日まで6日間仕事な上に、土日休めなかったので、疲れがたまっている。
体調不良×疲労、といった感じ。
そこで、今日は年次有給休暇を1時間取得した。
しかし、いくつかのミスを犯してしまった。

  • 取得してから45分間もただ働きしてしまった。
    ⇒取得したら、すぐに退勤すればよかった。
  • 取得後の計画が曖昧だった。
    ⇒疲れているとき、用事のないときは、明るい時間に帰宅して休むのが一番。

家に帰ろうか、いや夕飯は家の近くでないところで食べたい。
時計の修理に行きたい、でもその前にカフェで一服しようか。
カフェで一服するなら、スイーツも食べたい、でもスイーツ食べると、夕飯が食べれなくなるぞ。
外のベンチで休むのもいいな、でも半袖だから風が冷たい。
ラーメン食べに行くか、でも片道500mは遠いな。
17時前に夕飯食べるのか、早すぎないか。でも、時間をつぶすのも疲れるな。

これだけのことを悩んだので、悩み疲れ、決断疲れに陥っていた。
意志力を無駄に消耗したのだ。
年次有給休暇を取得するはいいことだが、取得後の行動について悩むなら、取得しないほうが意志力は消耗しないし、夕飯の時間を心配する必要もない。
(定時まで勤務すれば、早くても17時半から18時に夕飯を食べることになる)

結局、16時過ぎの電車で退勤し、17時前にラーメンを食べ、時計を修理に行った。
時計の修理に30分かかるとのことで、食後にカフェへ行くこととなった。
ラーメンだけではお腹すくだろうと、コンビニスイーツを購入し、19時前に帰宅。

f:id:hokabeng:20210916193733j:plain