”なんちゃって”シンプルライフ 苦悩の日乗

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するために、文章を書いてメンタルを強化

20210725_仕事への愛着を感じる

f:id:hokabeng:20210725210318j:plain

晴 最高33℃[0]最低25℃[-1]

  • ライトネイビー 半袖ポロシャツ@グリーンレーベル
  • ベージュ エアリズムメッシュノースリーブ@UNIQLO
  • ホワイト スキニーフィットジーンズ@UNIQLO
  • ブラック ベリーショートソックス@UNIQLO
  • グレー スニーカー@パトリック

朝、吉野家で鮭を食べる。
醤油をかけて、味変。

寝具を洗濯。掃除機をかける。
風呂と洗面所を掃除する。
トイレは昨晩、掃除しておいた。

クロスバイクエスケープRディスクで、サイクリングロードを走る。
その後、カフェで一服して、図書館へ。

午後は、実家へ。
革靴を3足、ヒールやソールを修理する。
わざわざ交通費と手間を掛けて遠方で直す理由は、良心価格だけじゃない。
店主の靴を修理する仕事への愛着を感じるから。

自分の仕事への取り組みはどうだろう?
愛着はない。。。
もしお客だったら、自分には任せたくないかもしれない笑

ただ、3足頼んだので、3時間近くかかった。
待ち時間は実家で過ごしたが、何だか疲れた笑

 

4連休が終わり、明日から仕事。落差に憂鬱がやってきてしまった。
対策は「月曜午前にやることだけを、紙に書いておく」か・・・

r25.jp

 

とりあえず実践してみよう。
でも、月曜午前、特にやるべき仕事はないんだよなあ笑
お酒を飲んでごまかすのは、やっぱりよくないよな。

20210724_スマホの奴隷

f:id:hokabeng:20210724195302j:plain

晴のち曇 最高33℃[-1]最低26℃[+1]

連休3日目で、やっとリフレッシュを実感

ありがたいことに、オリンピックのおかげで4連休である。
昨年もオリンピック延期されても4連休だったので、2年連続である。
4連休の3日目を終えて、やっとリフレッシュを実感した。

土日だと、土曜は「明日で休みは終わりか」、日曜は「明日は仕事かあ」
結局、仕事のことが頭を離れず、休日は終わっていく。
この場合、高望みせず、仕事が休めることだけを感謝すればいい。

3連休もありがたいが、案外休みきれない。
リズムも乱れるし、通常5日で行う仕事が4日に凝縮した感じなる。
さらに、3連休だと、土曜に仕事が入る(入れてしまう?)場合も多い。

というわけで、4連休は本当にありがたい。
3日目でも、仕事のことを考えていない自分がいる。
1日目に身体を休め、2日目から連休を楽しもうという前向きなエネルギーが湧いている。

style.nikkei.com


オリンピックには興味ないし、正直税金の無駄遣いだと思うが、連休には感謝だ笑

スマホをずっと触っているのに

夕飯を食べた際、PayPayで支払いをした。
楽だし、クレジットカードと紐付けしているので、ポイントも貯まる。
現金のやり取りもないため、感染症対策にもなるし、財布も軽くなる。

同じお店で、中年夫婦はPayPayで決済。その後、特にスマホは触らず。
一方で、若者は現金で支払う。その後、待ち時間も飲食中もスマホを触っていた。
何だか不思議な気分になった。
なぜ若者はスマホをずっと触っているのに、便利なQRコード決済には使わないのか。
その若者は、アップルウォッチもしていたのである!笑

もちろん個人の自由である。
QRコード決済への不信感とかあるのかもしれない。
さらに若者に限らず、スマホをずっと触っている人ほど、お店では現金で支払う。

ただ、もし知らないとか、面倒だ、という理由ならば、何だか残念である。
スマホの奴隷となる現代の人々。
その点で考えれば、”特に理由なく”高価なiPhoneを選ぶ人も、アップル社の思う壺である笑

f:id:hokabeng:20210724202318j:plain

20210722_報じられる情報を、鵜呑みにしてはいけない

f:id:hokabeng:20210722195934j:plain

晴のち曇 最高33℃[-1]最低24℃[-1]

  • ブルー 半袖ポロシャツ@グリーンレーベル
  • ベージュ ノースリーブエアリズム@UNIQLO
  • ホワイトジーンズ@UNIQLO
  • ブラック ベリーショートソックス@UNIQLO

不要不急ではない外出。4連休が始まった。
東京駅には、帰省や旅行などに行こうとする雰囲気の人で、混雑していた。
コロナウイルスが流行りだした昨年3月以来、一番混んでいるのではないかと感じた。
緊急事態宣言中に、オリンピックやるなら、それは”緊急事態”とは言えないだろう。

でも、オリンピックを中止しても、東京駅は混雑していただろう。
人々の我慢が限界を迎えている面もあるが、科学的根拠もなく、一部分だけが制限されている現実では、誰も耳を貸さなくなってしまう。
コロナウイルス対策オリンピックも、政治家にとっては、選挙のために材料でしかないのだろう。

お年寄りの投票率が高く、人口も多いので、ワクチンはお年寄りから優先して打つ。
お年寄りは、夜遅くに飲食店には行かないから、20時に閉店しても影響ない。
日中は、デパートで買い物し、カフェでお喋りするので、それらは営業する。
夜の街でお酒を飲む若者は、人口も少なく、投票にも行かないので、問題なし。

 

非常事態こそ、その人や組織の対応力が試される。
もはや1年以上の作戦を立てる時間があったのに、対策はほぼ最初と変わっていない。
感染者数も、本当に合っているのか、疑わしい。
戦時中の日本も、負けていても「善戦!」と報じられていたのだ。

政治家の能力が低いこと、その人たちを市民は変えることができない、ということが、今回のコロナウイルスが顕にした。

f:id:hokabeng:20210722195942j:plain