【アラフォー男子】の多分シンプルライフ

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

20210714_アフター5の計画は、手帳に記入しておこう

f:id:hokabeng:20210714201651j:plain

雨のち曇 最高28℃[-1]最低23℃[0]

  • ネイビー ジレ@グリーンレーベル
  • 水色 ストライプ長袖シャツ@ユニバーサルランゲージ
  • ネイビー モロヘイヤ混スラックス@ザ・スーツカンパニー

残業なくても、炭水化物を買おう 

間食のタイミングを間違えてしまった。量も足りなかった。
午前中も、バナナとナッツでは足りないのか、終始空腹を感じる。

午後は、16時前にブラックサンダーを1つ食べただけ。
結局、夕方18時前に退勤するときも、激しい空腹と頭痛。

そのため、アフター5を充実させようという気持ちになれず。
カフェに行っても空腹は満たされないし、帰宅してからクロスバイクで夕飯となると、空腹が耐えられない。

途中駅で夕飯にしようかと思ったが、迷い、結局最寄り駅まで。
混雑のためか、なかなか提供されず、帰宅すれば19時を過ぎていた。

ただ早く退勤すればよいわけではない

いま、ブログを書いているが、何だか満たされない。
「やらない後悔より、やる後悔」と言われるが、その通りだと実感する。
寝る前に3行日記を書いていると、同じことの繰り返しなのだ。

  • 今日、一番いやだったこと
    ⇒退勤の遅れ or 食事での我慢
  • 今日、一番うれしかったこと
    ⇒食事の充実 or 計画的な行動(飲食、カフェ、買い物、床屋、病院)
  • 明日の目標
    ⇒定時に職場は出る、計画的な寄り道

日記のおかげで、ストレスの原因とか、自分が満足するパターンはわかってきた。
その日に、アフター5の予定を考えると、失敗することが多い。

仕事同様、遊びにこそ計画性が大切

突然の誘いとか思いつきでの行動もたまにはいい。
でも、急に動こうとすると、決目られないときもある。

手帳に、1週間のアフター5の予定を記入しておくこと。
急遽、残業になろうとも、予定していた通りに過ごすこと。

そういえば、退勤時刻がすごく遅くなった日も、寿司を食べ、靴を購入した日は、すっきりしていた。