”なんちゃって”シンプルライフ 苦悩の日乗

シンプルライフを目指して、日々悩む30代男の生活を記録。

20210509_休日の過ごし方を再考する

曇のち晴 最高29℃[+3]最低16℃[+4]

  • ネイビー ソロテックスジャケット@グリーンレーベル
  • ネイビー コットン丸首Tシャツ@グリーンレーベル
  • ライトグレー EZYアンクルパンツ@UNIQLO

真夏日。29℃。とはいえ、まだ5月。朝晩は涼しいし、日中の29℃も夏のような暑さはない。
真夏なら、半袖で朝晩まで対応できるが、この時期は難しい。
上着が必須にはなるが、上着があっても夜風は肌寒かった。

朝食の主食は「お米」にしよう

中途覚醒の問題は、昨晩のお酒による睡魔でとりあえず解消された。
しかし、である。
今朝はドトールで朝食を食べ、クリーニングと図書館へ行った。
相変わらず、朝のパンはお腹を壊す原因になるようで、図書館でトイレに駆け込む。
昨晩のお酒も影響しているだろう。とにかく腹が調子悪いと、よくない。

f:id:hokabeng:20210509205057j:plain

帰宅後、寝具類の洗濯、掃除機、洗面台掃除、風呂掃除、トイレ掃除をこなす。
トータル1時間ほどだろうか。思っているより時間はかからない。
「1つずつ、やっていこう」と、先を見すぎないことが肝心だ。

炭水化物攻撃に注意

昼食を食べがてら、散歩。
気になっていた中華料理店。炭水化物攻撃になってしまった。
おかげで、夕方まで全くお腹が空かない笑

f:id:hokabeng:20210509205039j:plain

日差しが強くて、寝不足もあってか、どっと疲れる。
うーん。散歩も30分程度にしないと考えものだなと反省。
帰宅後は、横になると睡魔が。。。

没頭できる本との出会いが、最高の休日になる

『孤狼』堂場瞬一著を読む。「刑事・鳴沢了」シリーズは面白い。
特に今回は、スタートから読みやすい印象。
通勤時間、電車内での読書が楽しみである。

読みながら、小説に没頭することの楽しさを感じた。
徹夜で最後まで読んだりするのも、結構楽しい。
朝方、眠気を感じながら、読み終わった達成感と、読後の感傷に浸るのが懐かしい。

漫画でもいいと思う。映画とかスマホにはない、あの没頭感がいいのだ。

まとめ

  • 無理に外出しない。日中こそ、家でゆっくりする。
  • 夕方から夕飯を食べがてら、短い時間外出する。(散歩)

  • できるだけ、土曜にワイルドタイム

  • 風呂の後は、お酒やめる

  • 中食(寿司)は、副菜選びが面倒

  • スーパー混雑する、コンビニで買う

  • 休日ほど早起きする

modanotoko.com

modanotoko.com