【アラフォー男子】の多分シンプルライフ

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

20210611_転勤で、周囲の環境が変わると、頭痛が出にくくなる

f:id:hokabeng:20210611204929j:plain

曇のち晴 最高29℃[-2]最低20℃[+2]

  • ネイビー ジレ@グリーンレーベル
  • 水色 半袖シャツ@ザ・スーツカンパニー
  • ネイビー モロヘイヤ混スラックス@ザ・スーツカンパニー

半袖でも、朝晩乗り切れる気温になりつつある。
ジレがあるので、身体の中央は寒くなりすぎない。
ワイシャツは下着という理屈からすると、ジレを着ていたほうがサマにもなる。

 

職場で、とにかく話しかけられる。
黙って集中して仕事をしたり、静かに休んだりできない。
責任ある役職でもあるし、中堅と言われる年齢でもある。
話しかけられやすいキャラクターであることもある。
それにしても、ひどい。今日は5人以上とは話していると思う。

自分から話しかけるときもあるが、それにしても最低限である。
話しかけられると、丁寧に対応してしまうせいもある。
今の職場は4年目になるが、二乗で大変になっていくし、話しかけられる。
だから、同じ職場に長くいるのはイヤなのだと思う。

必要とされていないのも寂しいが、あまりにも負担が大きいのも困る。
自分のキャラクター的に、1年目は静かにしていても、2年目以降に「こいつは使える」「仕事頼める」と思われてしまい、ゆっくりさせてもらえない。
1年目は知り合いも少ないので、静かに暮らしていけるのだ。

職場にいる限り、休めない。
朝8時から、17時まで9時間も休めないなんて、ひどい職場だ。
別室へ休むのだが、やっぱり職場にいるということで気は休まらない。

そこで、定時退勤はもちろん、積極的な年次休暇の取得が必要になる。
今日は、20分ほど遅れてしまったが、年休を取得した。

とにかく、年休を取得すること、できるだけ話をしないこと。

f:id:hokabeng:20210611204905j:plain

f:id:hokabeng:20210611204913j:plain