【アラフォー男子】の多分シンプルライフ

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

つらくても、この仕事で、働くしか、道はないのか

晴 最高15℃[+2]最低7℃[-3]

  • ネイビー ラムズウールセットアップ@ザ・スーツカンパニー
  • 水色 無地シャツ@メーカーズシャツ鎌倉
  • 茶色 ウール混タイ@メーカーズシャツ鎌倉
  • ベージュ ヒートテック半袖@UNIQLO
  • ネイビー ステンカラーコート@グリーンレーベル
  • ネイビー カシミヤマフラー@グリーンレーベル
  • ホームスパン手袋@ザ・スーツカンパニー

低血圧な自分には、仕事が合わない。

どうやったら、最初から自分に合った仕事が見つけられるのだろう。

この仕事、自分に合わないよな、でも石の上にも三年とか言うし、「前の仕事が合わないので辞めました」とか言っても、マイナスイメージしかないし。と、結局16年間、辞めれず同じ仕事を続けている。

この仕事、敏感な自分には、合わない場面がある。人の争いとか、厳しく教えなくてはならない、とかだ。
自分にも甘い自分は、人にも甘いのだ。まあ、いいじゃないか。一回くらい。とか思ってしまうし、厳しい言い方とか、するのも聞くのも苦手だ。

あと、早起きもつらい。もっと早起きな仕事もあるとは思うが、9時勤務開始くらいがいい。いまは8時20分。朝の40分は大きいのだ。つらい。特に冬はきつい。。。

低血圧は、ストレスに弱く神経質、うつ病状態が続く傾向がある。

低血圧の人は、正常血圧の人と比べると、身体的・精神的なハンディを抱えているといっても過言ではありません。 

たとえば、毎朝なかなか起きれなけば、日常生活を楽しく送ることにも影響は出ますし、仕事や勉強においても十分な成果を発揮しにくいでしょう。

また、低血圧の人は体力がない人が多く、そのために体が疲れやすい傾向があります。他の人と同じ量の仕事をこなしたとしても、他の人の何倍も疲れがたまります。

さらに、精神的にも疲れやすく、些細な出来事でストレスを受けやすいのでそのために余計疲労感を感じやすいのです。

正常血圧の人の負担にならないよう、頑張りすぎることもあり、こういったストレスフルな生活を送っていれば、疲れが取れる暇もありません。

疲れが取れる前にまた疲れを背負って帰ってくる…
という負の連鎖が繰り返されてしまいます。 

しまいには、うつ状態にまで陥って、さらには自殺を企てる人もいます。
これでは、充実した人生を送るのは難しいですね。

 

低血圧の人は神経が細やかで、真面目な人が多いのです。

そのためにストレスを人一倍感じ、ため込んでしまうのですが、一方でその性質を生かした対策もあります。

それは、音楽や美術などの芸術関係や、プログラマーなど細かな作業が必要な仕事に就くことです。

低血圧の人は感受性が強いと言えます。

そのために、ふつうの人にはない着眼点を持っていたり、斬新なアイディアを生み出せる可能性を持っていたりします。

こういった職業について、神経質だと言われていた人が大成功を収めているケースもたくさんあります。

欠点だと思われがちな性質を生かせるようにできれば、低血圧でも救われますね。

低血圧を改善するために

仕事じゃなくて、ポジションが悪いのか

昨年度から、とあるリーダー職を務めている。これが案外、負荷をかけている可能性がある。

そういえば、一昨年の夏頃、カウンセラーの方に手相を見てもらったことがある。もちろん、すごく専門化ではないが、そのときのアドバイスが、「リーダー職やって大丈夫??」だったのだ。
それは、「無能だ」ということではなく(だといいがw)、神経質だからきついだろう、ということだった。どうやら、手相にも出ているようである。

そんなことを思い出したのだ。そう、この仕事ももちろん好きではないが、今のポジションに負担が大きいのかも知れない。

 

いろいろなストレス解消法を試しても、結局原因は減らない

ストレスを解消する方法って、対処療法というか、その場しのぎなんですよね、結局。その場はすっきりしても、原因となる部分にメスを入れないと、再発し続けるのだ。その場しのぎの対処を繰り返していても、麻薬みたいに効き目がなくなってくる。いまの自分がまさにそんな感じだ。一人の時間もあるし、好きなものを食べたり、好きなことをしたりしても、結局は仕事に行くのだ。だから、解決はしない。

とりあえず、低血圧の対処法をまとめて今日は諦めよう。結局明日も仕事は休めないのだから。。。

  • 塩分
  • タンパク質
  • カフェイン
  • 運動
  • 早寝早起き

 

f:id:hokabeng:20210216201920j:plain