【40男】シンプルライフ??

「エクスプレッシブ・ライティング」気持ちを整理するため、文章を書いてメンタルを強化

20211008_10月に真夏日はつらい

f:id:hokabeng:20211008210352j:plain

晴 真夏日 最高31℃[+8]最低20℃[+2]

  • ネイビー ジレ@グリーンレーベルリラクシング
  • 水色 イージーケア長袖シャツ@ザ・スーツカンパニー
  • グレー タスマニアウール混スラックス@ザ・スーツカンパニー

10月中旬になって、まさかの真夏日
こんな日に限って、午後エアコンのない場所での仕事である。
マスクもあるし、身体も暑さを忘れており、不快でしかない。

天気に文句を言っても仕方ないのはわかっている。
半袖シャツを畳でクリーニングに出してしまったのが、悔やまれる。
でも、10月に半袖シャツが必要になるとは、誰が予想できただろうか?

 

先日オーダーメイドで購入したイージーケアの鎌倉シャツを洗濯してみた。
ユニクロのスーパーノーアイロンシャツより、シワが少なく感じた。
さすが1万円である。ユニクロとは価格差が7,000円もあるのだ。

洗濯後のシワにも差があったが、着心地にも違いがあった。
何よりも違うのは、着ているときの気分。
ユニクロシャツのブルーが明るすぎて、制服っぽくて安っぽいのだ。

そういえば、ユニクロの洋服は、下着などインナー類か、ズボンなどに限った方がよいことを思い出した。
トップス系は、避けてきたし、試しに買ってもたいていイマイチで、ダメだった。
人の目線は、上半身に集まりがちである。

ユニクロのシャツ、スーツの下に着る季節はいいかもしれないが、ワンシーズンで処分しようと思う。